今週のランチ(6/22~6/27)

一軒家イタリアン ビアンカーネにようこそ!

今週のランチはこちらです。

 

☆ツナとケッパーのトマトソース スパゲティー オレガノ風味☆

 

ツナとケッパーのトマトソース スパゲティー オレガノ風味

 

今週のトマトソースは、ツナとケッパーを合わせたトマトソース。
香草のオレガノを使うことによって、トマトソースにコクと複雑味が加わっています。

 

 

☆ポルチーニ香る 国産豚を煮込んだラグーソース スパゲティー トレヴィスを添えて☆

 

 

ポルチーニ香る 国産豚を煮込んだラグーソース スパゲティー トレヴィスを添えて

 

イタリア産ポルチーニセッキをふんだんに使用して、風味豊かに仕上がっております。

是非、ご賞味ください。

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

ビアンカーネ 田中

今週のパスタ(6/15~6/20)

☆ゴルゴンゾーラチーズとグリーンアスパラガスのトマトソース バベッティーネ☆

 

ゴルゴンゾーラチーズとグリーンアスパラガスのトマトソース バベッティーネ

世界三大ブルーチーズの一つ、ロンバルディア地方のゴルゴンゾーラと
ビタミンA・B2豊富なグリーンアスパラガスのトマトソース。
ブルーチーズ独特の香りとアスパラのシャキッとした食感をお楽しみください。

 

 

☆モルタデッラと茸の黒胡椒を効かせたバベッティーネ☆

モルタデッラと茸の黒胡椒を効かせたバベッティーネ

 

モルタデッラとは、エミリア・ロマーニャのボローニャで伝統的に作られてきたソーセージのことで
豚肉をひき肉にし、さいの目に切った豚ののどの部分の脂身、ピスタチオ、黒胡椒を粒のまま加えた大判のハムです。
日本ではボローニャソーセージとも言うようですよ。
きのこの風味とモルタデッラの脂身を黒胡椒であっさりと仕上げました。

 

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

ビアンカーネ 野村

今週のパスタ(6/8~6/13)

☆函館産 活マダコとじゃが芋、バジルのトマトソース バベッティーネ☆

 

函館産 活マダコとじゃが芋、バジルのトマトソース バベッティーネ

 

早朝に函館の市場で競り落した蛸は、その日のお昼にはお店に届き、新鮮なうちにシェフが調理しています。

 

 

 

 

☆鳥取県産 大山鶏とインゲンの軽いクリームソース バベッティーネ☆ 

 

鳥取県産 大山鶏とインゲンの軽いクリームソース バベッティーネ

 

クリームソースは、こってり濃厚ではなく軽くさっぱりと。

このジトジトした天気を吹き飛ばすかのようにさわやかに食べて頂きたいので

仕上げにレモンピールを隠し味にしました。

 

 

‐‐‐ ご案内 ‐‐‐

誠に勝手ながら、6月10日(水)は臨時休業いたします。

皆様のまたのご来店、心よりお待ち申しあげます。

 

ビアンカーネ 田中

ゴールデンウィークの営業案内

 
20090427

日頃はビアンカーネをご愛顧頂き

誠にありがとうございます。

 

ゴールデンウィーク中は下記の通り営業致します。

4月29日(水) 休業

4月30日(木)~5月2日(土) 通常営業

5月3日(日)~5月6日(水) 休業

5月7日(木) Lunch 13:00~15:00

        Dinner 18:00より通常営業

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

マネージャー 田中

今週のパスタ(4/27~5/2)

☆シラスを和えたピリ辛仕立てのトマトソース スパゲティー ルーコラを添えて☆

 

シラスを和えたピリ辛仕立てのトマトソース スパゲティー ルーコラを添えて

 

「シラスって何の子供かご存じですか?」ナマズの孫?イヤあれはシラスという名前の魚?

いやいやシラスとは、ウナギ、アユ、イワシの子供(稚魚)の総称です。

普段何気に食べていますが意外と知られていないようです。

シラスに多く含まれているカルシウムは骨を強くし、イライラを押さえます。

そんなシラスは、妊婦さん子供さんからお年寄りまで、女性の美容にも効果的な健康食です。

そのシラスをピリ辛のトマトソースと和えて、仕上げにまたシラスとルーコラを散りばめております。

 

 

 

 

☆春キャベツと豚肉のラグーソース スパゲティー パルミジャーノチーズと共に☆

  

春キャベツと豚肉のラグーソース スパゲティー パルミジャーノチーズと共に

 

北イタリア・ロンバルディア地方に”ヴェルツァーダ”という、豚肉とちりめんキャベツを煮込む料理があります。

その料理をアレンジしてパスタのソースにしたのが今回のラグーソース。

キャベツは旬の春キャベツを使用して、仕上げにパルミジャーノチーズと黒胡椒をパッパッと。

 

今週のパスタは、私の予想ではトマトソースの方が多くご注文頂くのではないかと思っております。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

ビアンカーネ 田中

今週のランチ(4/20~4/25)


☆鳥取県産 大山鶏とマッシュルームのトマトソース スパゲティー

 


鳥取県産 大山鶏とマッシュルームのトマトソース スパゲティー

 

今回のトマトソースは、メニューには記載しておりませんが

白ワインヴィネガーがエッセンスに加えられます。

パスタ職人・佐藤大樹曰く、「トマトソースもあまりトマトトマトせず

そこに軽くヴィネガーを効かせることにより、より一層さっぱりしたパスタに仕上がります」とのこと。

 

 

 

 

☆ヤリイカとキュウリ、自家製ドライトマトのスパゲティー

 


ヤリイカとキュウリ、自家製ドライトマトのスパゲティー

 

小さく刻んだヤリイカから出てくるダシで旨みがあります。

自家製ドライトマトはじっくりローストすることにより酸味も甘みも凝縮され、

そして食感を楽しませてくれるキュウリは季節を感じていただけるのでは…。

 

 

 

 

‐‐‐ ご案内 ‐‐‐

4月21日ディナーと4月22日終日、キッチン内工事のため臨時休業いたします。

皆様のご来店、心よりお待ち申しあげます。

 

ビアンカーネ 田中

今週のパスタ(4/13~4/18)

 4/13(月)~4/18(土)のランチは・・・

 

☆海老とバジリコのトマトソース スパゲティー 自家製リコッタチーズを散りばめて

  

海老とバジリコのトマトソース スパゲティー 自家製リコッタチーズを散りばめて 

 

今週のトマトソースは、プリプリした食感を楽しんで頂けるような海老と共に。

そのパスタの仕上げには、チーズの中でもっとも脂肪分の少ないとされる

ほんのり甘くさっぱりしているリコッタチーズを散りばめました。

 

 

 

 

 

☆レモン香る仔牛のラグーソース スパゲティー ルーコラを添えて

 

レモン香る仔牛のラグーソース スパゲティー ルーコラを添えて

 

 もう一品はラグーソース(ミートソース)。仔牛のひき肉を香味野菜と一緒にじっくり煮込んだソース。

仕上げのエッセンスに使われるレモンとバターで旨み倍増。

レモンの酸味を感じるかバターの濃厚さを感じるか、

それともその結合によりアジアンテイストを味わうかはパスタ職人・佐藤大樹の腕次第!!

 

 

皆様のご来店、心よりお待ち申しあげます。

ビアンカーネ 田中

 

臨時休業のご案内

桜の季節で、ここ半蔵門は花見にいらっしゃっている方々で、賑わっております。

さて、当店は誠に勝手ではありますが、4月6日と22日を臨時休業と致します。

 

尚、4月7日以降通常営業致します。

 

 

4月第二週のランチは


☆スモークサーモンとケッパーのバベッティーネ 浅葱を散らして

☆鶏胸肉とブロッコリーの軽いクリームソースのバベッティーネ アンチョビ風味で

 

の2種類でご用意しております。

 

スモークしたサーモンの食欲をそそる香りと、ケッパーの酸味、薬味として

 

その料理にアクセントを加える浅葱でランチ風に。

 

もう一品は、好評のクリームソースを

 

「濃厚にすると満腹感で皆様の午後のお仕事が眠くなってしまうのでは」

 

とシェフの心遣いで軽く仕上げ、隠し味程度に風味を与えてくれるアンチョビを合わせて。

 

今週使用されるパスタ:バベッティーネというのは、スパゲティーとさほど違いはありませんが、

 

断面が楕円形したリングイネのような若干細めのパスタです。

 

 

ディナーも旬の食材、ホワイトアスパラガスや山菜、春野菜などもご用意して

 

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申しあげます。

 

 

ビアンカーネ 田中

取材して頂きました!

先日、料理王国の編集部の方がビアンカーネの取材&撮影にいらっしゃいました。

 

 
20090340.jpg 

 

4月6日発売の1ページに掲載して頂く事になったのです!

お店の外観、店内のアンティーク、森永シェフ(本邦初公開!笑)を撮影をして頂き

出来上がるのがとても楽しみです。

やっぱり、プロが撮ると同じ被写体でも全く別物に・・・。

 

発売以降「雑誌を見てきました」というお客様方に恥じないような

料理とサービスを提供させていただければと思います。

 

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

マネージャー 田中

アラカルト メニュー リニューアル!

本日よりディナーのアラカルトメニューをリニューアル致しました。

(内容はコチラをご参照ください)

一品一品イタリア料理らしく、森永シェフらしく!!

愛情込めたお料理で皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

 

ところで・・・・

 

先日、21名様で2階を貸し切って、懇談会としてご利用頂きました。

 

 

200934.jpg

 

その空間の優雅さと言ったら!!

お客様にも大変喜んで頂きました。

24名様まででしたら2階のレイアウトをテーブル1本に変更してご利用いただけますので

昼夜問わず、お気軽にご相談ください。

 

マネージャー 田中