一軒家ならではの心温まる料理と空間をお楽しみください。

ビアンカーネとは、イタリア・トスカーナ州シエナ地方の大草原でよく見られる白亜の土で出来た起伏の事で、その呼び名は1914年に創られたと言われています。
満月の夜になると白く浮かび上がる幻想的なその様を、地元農家の人々は「Latte di Luna(月のミルク)」と愛称で呼び、特に白く輝く時は「豊穣の兆し」と喜び歓迎するそうです。

一番町のビルに囲まれた隠れ家的一軒家イタリアンです。 1階と2階にフロアが分かれており、13名様以上でご利用の場合、ワンフロアを貸切って優雅な空間をご提供致します。 少人数さまでのご利用も、静かな空間をお楽しみいただけます。ワインは白・赤ともに約20種類ご用意ございます。 ハウスワインは2,900円からと非常にリーズナブルな価格設定です。お料理は昼間は1,200円、1,500円のスピーディーに食べられるランチコースと、予約制で3,000円のシェフスペシャルコースのご用意がございます。 ディナーは、アラカルトとおまかせコースのどちらでもお好きなものをご注文頂ければ幸いです。ご接待や特別な日、宴会、デート、どんなシチュエーションにも対応出来る、一軒家ならではのイタリア料理をお楽しみください。